このサイトについて

大人 meets プログラミング,Pythonで人生をハックしよう。
10月13日(土),プログラミングとAIのリテラシーをサックリと学ぶ講座を開発します。 (主催:角川アスキー総合研究所)

TwitterとTumblrとBlogのMVC的使い分け

TwitterとTumblrとBlogのMVC的使い分け

Tumblrを使うようになってコンテンツのPost先が3つある状態になった。MVCを使い分けるときと同じように,ルールを設けて使い分けるようにしているんだけど,ちょっとその俺ルールについて記録してみます。


コンテンツの分量による使い分け

Twitterは文字数に制限があるので,自ずと長い文章はポストできない。単文,その場限りの文章,短い返信がTwitter経由で配信される。

BlogとTumblrは文字数の制限が事実上ないので,長い文章を配信するときに使う。


コンテンツのオリジナリティによる使い分け

TumblrはWeb上の他コンテンツのクリップに使うとが圧倒的に多い。あとはTumblr上のコンテンツへの言及(Reblog)。つまりオリジナリティの少ないコンテンツの配信に使う。たまにオリジナルのコンテンツが紛れ込むことがあるが,せいぜいちょっとした一言程度。Tumblerで配信するコンテンツの90%は他コンテンツのコピー。

TwitterとBlog上のコンテンツはオリジナリティが高い。


まとめると

Twitter
短く,オリジナリティの高いコンテンツ配信に利用。Twitter上の他コンテンツへの言及,返信
Tumblr
多少長く,オリジナリティの低いコンテンツ配信に利用。
Blog
多少長く,オリジナリティの高いコンテンツ配信に利用。


あと,Tumblrを使って変わったこととか。

  • はてなブックマークは使わなくなった。はてブ数,ブコメを見るだけにしか使ってない。たまにホッテントリ入りさせるためとか,ブコメ上にコメントを残したい(はてブ使ってる人に見てもらうために)時に使うくらい
  • TwitterのRTの代わりにTumblrで言及するようになった
  • TumblrのFollow数はotsune氏を筆頭に3つ。おもしろ画像ばっかり集めてる人が見つかればFollowするかも知れないけど,とりあえず現状で十分
  • Tumblrを持ってる人はたいていBlogも持っていて,Tumblr側にBlog的なものを書かないことが多いよう。似たような使い方をしているのかも
  • BlogとTumblrのタイムラインはMixして配信した方が便利かも
  • Tumblrに美尻画像が流れてくることがあって,そういうときはダッシュボードを開けなくなることがある;-)

あれ,MVCあんまり関係ないかも。。。
2010-08-27 04:52