このサイトについて

大人 meets プログラミング,Pythonで人生をハックしよう。
6月16日,プログラミングとAIのリテラシーをサックリと学ぶ講座を開発します。 (主催:角川アスキー総合研究所)

コピーからライブへの回帰

コピーからライブへの回帰

「着うた」について言及がないのはどうよ,と思ったのだけど,「CDが売れてない」という感覚をデータで裏付けているという意味では面白いなあ。

読んでて,知り合いと,ちょっと前にDVDとかCDが売れない,という話をしていたときのことを思い出した。結論から言うと,みんなライブに回帰するんだ,ということになった。CDやDVDは言ってみればコピーに過ぎないわけで,一般人はコピーを捨てて,コンサートとか舞台とか,リアルな「ライブ」に回帰してゆくんだという結論に,その時の話ではなった。先のエントリを読むと,そのことがデータとしても裏付けられているみたいだ。

あるエンターテインメントWebサイトを立ち上げた人とお話をしていたのだけど,その人の話が含蓄があって面白かった。レコードとか,CDみたいなのをコピーエンターテインメントとすると,歴史はたかだか100年。ゆく河の流れは絶えずして,しかももとの水にあらず。1000年以上の歴史を持つ,ライブな舞台やコンサートに比べると,音楽業界の隆盛なんて一瞬のことなのかもしれない。

そうそう,来週末は英語でアンネの日記の舞台を見ましょうね:-)。

2010-08-27 04:50