このサイトについて

大人 meets プログラミング,Pythonで人生をハックしよう。
10月13日(土),プログラミングとAIのリテラシーをサックリと学ぶ講座を開発します。 (主催:角川アスキー総合研究所)

女性の起業家とか猫カフェの店主さんと猫カフェ本の著者さんとマイミクになった話とか

女性の起業家とか猫カフェの店主さんと猫カフェ本の著者さんとマイミクになった話とか

桜新町の猫カフェの店主,美奈子さんのマイミクさんにしていただいた記念ということもあり,再び「紫光庵」に行ってみた。

行くといつも長居してしまって,楽しいのはいいのだけど仕事があまり進まないので(笑),今回はちょっと時間ができたので午前中に行ってみた。

早い時間ということもあってか,今回はお客さんは僕ひとり。店主の美奈子さんといろいろと話し込んでいた。

話しているウチに,起業する男性と女性の差というお話になった。女性は自分の好きなモノを中心に事業を組み立てるような傾向があって,男性は売り上げとか利益の判断が先行するような傾向がある,というようなことを聞いて,美奈子さんはもと先生で,ある日突然思い立って桜新町で和カフェを開いたようなことを聞いていたので余計,なるほどなあ,と思ってしまった。

企業や会社が持つ機能はいくつかあって,もちろんお金儲けとか人を育てるとかいうのも機能の一つなのだけど,「これまで世の中にはなかった新しい価値を生み出したり発掘して市場に提供するなり広めるなりする」という機能もある。後者は小さな企業,自由のきく企業にとってとても重要な役割だと思う。新しい価値を生み出すという点で言うと,利益とか考えるより,とにかく「好き」を追求する,という姿勢が重要だと思う。実際僕の回りにいる女性で,独立したり起業したりされた方を見てみると,「情熱」とか「好き」が先行しているような気がする。やってることはみんな面白い。翻って僕自身はちゃんと新しい価値を提供できているだろうか。もう少し右脳使った方がいいんじゃないかとか,なんとなく考えてしまった。

もと高校で教師をされていただけあって,美奈子さんはお話がとても面白い。女性が聞くと,とても元気になるような話をしてくれると思う。

そうこうとしてると,猫カフェ本の著者の逸見チエコさんからマイミクの申請を頂いた。そういえば,「チエコさんとはマイミクになりました?」と聞かれたんだっけ。多分お二人でメールかなにかで連絡されて,それを受けてマイミク申請をしていただいたんだと思う。女性起業家は右脳的な発想を,人的なネットワークで補償しているのかもしれないですね。面白いなあ。

2010-08-27 04:50